ナマケモノ主婦の子育てアレコレ

子育てに関する事をアレコレと綴ります

17年利用したドコモから楽天モバイルに替えて1ヶ月の感想その②ーiPhone6

 

ドコモから楽天バイルに替えたナマケモノ主婦です。

格安SIMに替えた理由は過去の記事をご覧ください。

 

minimamu-life.hatenablog.com

 

ドコモから楽天バイルに替えるためにかかった初期費用

・ドコモの解約費用 11,950円 (税抜き)

内訳:

解約手数料(カケホーダイ解約手数料):9,500円

携帯電話番号ポータビリティー手数料(転出):2,000円

他社接続サービス通信料(謎の費用):450円

 

楽天バイル加入費用 3,668円(税込み)

内訳:

事務手数料:3,394円

ユニバーサル手数料:3円

合計約15,618円

 

実際の費用

楽天ポイント5,000を貰ったので、

15,618円ー5,000円=10,618円

10,618円が実際にかかった費用になります。

 

月々の支払いの変化(予定額)

ドコモ:月8,800円(安い時) 

    月11,000円(高い時)

楽天バイル:月2,950円 

安い時でー5,850円

高い時でー8,050円 毎月浮きます。

 

実質解約に10,618円払っても、安い時で見積もって2ヶ月でペイしてしまいます。

3ヶ月目から毎月5,850円のプラス!!

予定額としているのは、12月は楽天バイルでは初月無料だったから。

1月は特に追加でかかる費用が発生していないので、2,950円のはずだが、未定のため予定にしてあります。

楽天バイルのプラン

・3.1Gプラン(音声通話SMS付) 月1,600円

楽天でんわ5分かけ放題 月850円

・つながる端末保障 月500円

ドコモのデータパックSは2G。たまにオーバーするので、楽天バイルでは3.1Gを選択しました。5,000ポイントが貰える条件として、楽天でんわ5分かけ放題に加入する必要がありました。実際に、ただの3.1Gプランだと20円/30秒の通話料がかかります。そのため、元々加入はした方が良いと思っていたため、抵抗はありませんでした。一番の心配は、携帯が壊れた時の保障でした。ドコモ時代に2度ほどiPhoneを破損させてしまい、交換サービスを利用しました。確か、1回7,000円。格安SIMでは、そのようなサービスが無いと思っていたら・・・・・なんとあったのです。

自然故障・破損・水没故障、すべて保障!!ドコモと変わらなくない?しかも交換は1回4,000円。ドコモより良いじゃん・・・・

と思いました。色々と追加オプションはありましたが、私は端末保障サービスのみ加入しています。

 

1ヶ月使用してみての感想

単純に、今までとそう変わらないというのが純粋な感想です。

ただ、やはり昼間の通信速度は遅いと感じます。

ヤフーニュースとかを見るくらいなら影響はありませんが、画像の多いサイトとかは重いです。はてなブログの更新をするにあたり、更新ボタンを押してから完了するまで11秒かかりました。

でも、月に浮くお金を考えたら何とも思わないレベルです

次は3ヶ月目に感想を書きたいと思います。

 

 

 楽天バイルが気になる方は(ドコモからの切り替えにはオススメです)

 ↓

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

 

 

参加しています。ポチットお願いします。


にほんブログ村

17年利用したドコモから楽天モバイルに替えて1ヶ月の感想その①ーiPhone6

 

 

2016年末にずっと気になっていた格安SIMキャリアへの変更にチャレンジしたナマケモノ主婦です。

私が選んだのは楽天バイです。

 

使い始めて1ヶ月経ったので、そをの感想と料金について綴っていきたいと思います。

 

なぜ格安SIMに替えたのか?

まず始めに、なぜドコモから格安SIMに替えたかというと単純に毎月の使用料金に疑問をもったからです。

今までドコモでは、基本プラン:カケホーダイプランにデータSパックを組み合わせていました。そこに様々な利用料金がのり、安い時で8,800円、データの使用量が超えて追加オプションを支払う時で11,000円でした。

iphoneに替える前はギャラクシーを使用していましたが、だいたい月の料金は10,000円前後でした。

携帯って今の時代必要不可欠ですよね。ただ、実際毎日の生活の中で、スマホを電話やメール(ライン)として使う頻度って少ないです。私の場合は主に、ネットで調べものやユーチューブで動画を見るくらいのもの。それも昼間は仕事しているし、ほぼ自宅でしか使用しません。 そのために、毎月1万円前後、1年で12万円、10年で120万円もお金がかかるなんて馬鹿らしく思えてきました。

それこそ、携帯を持ち始めて17年。今まで一体、ドコモに幾ら支払ってきたのだろう。そして、それにはその金額を払うほどの価値はあったのだろうか。そんな事を1年ほど前から思っていました。

 

ドコモから格安SIMに替えるまで1年かかった

格安SIMに替えるのに1年ほど時間を有しました。その理由は、

①通信スピードが遅い

②格安SIM会社がありすぎて、何が良いのかわからない

上記2点です。

 

①の通信スピードが遅いについて

格安SIMを調べると、必ず目にするのは通信速度が遅いというもの。どちらかといえば、短気な、いやとても短気な私からするとネット閲覧でページをサクサク読み込んでくれないのは耐えきれない・・・・と思っていたからです。そこで、ユーチューブで格安SIMの通信速度を比較する動画を発見しました。その方は大手3キャリアと格安SIM5社を8台のスマホで同時(順次)にネットの読み込み時間の比較をしていました。

それを見た限り、速度の遅さはあまり感じませんでした。(時間帯にもよるらしい)

後、仕事の昼休みに、そんなに急いで見なければならないネットニュースは無い。暇つぶしのための、ネット閲覧に迅速さは求めなくても良い!!という考えに至りました。

 

②格安SIM会社がありすぎて、何が良いのかわからない

ネットで調べると様々な格安SIM会社が出てきますよね。比較サイトも見たりしたのですが、金額の安さを優先するか通信速度を優先するか・・・結局どこの会社が良いのかわかりませんでした。(ちゃんと読み込まなかっただけ)

そこで私は、金額や通信速度は無視して、ドコモの回線を使用していて、iPhoneSIMロック解除が不要な会社を検討する事にしました。

 

 

楽天バイルを選んだ理由

楽天バイルを選んだ理由は単純です。

①ドコモの回線を使用していて、iPhoneSIMロック解除が不要(ドコモの人だけ)

楽天ポイントが貯まる

③キャンペーンにつき5,000ポイントが貰える (←以前は10,000ポイントだったらしい。悔しい)

スマホ補償サービスがある!iPhoneも対象!

 

通信もお昼は遅くなるが、それ以外は意外とサクサク読み込むという記事を読み、色々比較するのが面倒臭いので、もう楽天バイルでいいや~というノリで決めました。

じっくり比較検討はしていません。

それでも1ヶ月使用してみて後悔は全くありません。

 

次の記事で、毎月の支払額と、使用してみての感想を書きます。

 

楽天バイルが気になる方

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

  

 

参加しています。

よければ、ポチッとお願いします。


にほんブログ村

ブランドバックを買取会社で無料査定をしてみた① ゴールド篇

f:id:minimamu-life:20170131181555j:image

ミニマリストを目指すナマケモノ主婦です。

使用していないブランドバックを手放すために、買取会社に査定をお願いしました。

本当は、フリマアプリやオークションサイトの方が高く売れると思うのですが、ナマケモノ主婦には面倒くさくて出来ません。

 

そこで、近所にあるゴールドというブランド買取業者に持っていってみました。

 

対応して下さった方は20代前半女性。最初に名刺を渡されましたが・・・

なんと名前が手書きでした・・・・。ブランド物を買い取るお店んだから、せめて印字した名刺使おうよと思ってしまいました。

 

査定をお願いした商品はこちら

  1. ヴィトンのバック
  2. コーチのバック
  3. グッチのバック 2点
  4. Diorのネックレス2点

それぞれ、購入時期・購入場所の確認をされました。

 

本当はブランドバック購入時に付いていた、布袋やショップカード等を保管してあれば良かったのですが、なんせナマケモノのためきちんと管理が出来ず紛失してしまいました。付属品がある方が査定は良いんだろうな・・・・と思いつつ

待つこと30分。

査定額が出ました。

  1. ヴィトンのバック 5,000円
  2. コーチのバック 2,000円
  3. グッチのバック 1,000円
  4. Diorのネックレス 各100円
  5. グッチのバック 買取不可

まず、5のグッチのバック。古すぎて買取不可。こちら母が新婚旅行時に購入したもので、34年以上前の物。状態は悪くないのですが、ニーズがないようです。

 

3のDiorネックレスには驚きました。たしかに、K18ではなく、メッキのゴールドですが、色の変色もなく傷もない美品です。ほぼ使用していませんでした。

しかも箱付き。

 

1,2,3のバックもそうですが、思ったほど値が付きませんでした。

高いお金を出して、ブランド物を持つ意味って何なんだろう・・・と考えてしまいました。 

 

今回は、査定だけで帰ってきました。ほかの会社にも査定を出しみようかと思います。

 

 


にほんブログ村

本を26冊売却して雑誌を買ってみた

ミニマリストを目指すナマケモノ主婦です。

 

新しいポーチとキーケースが欲しいなと最近思っていたところ、コンビニでこの子と出会いました。

美人百花(びじんひゃっか) 2017年 02 月号 [雑誌]

美人百花(びじんひゃっか) 2017年 02 月号 [雑誌]

 

 そう美人百花の今月の付録は

キーチェーン付きポーチ!!

なんです。 しかもTOCCA

私が欲しいものがセットになっている・・・・という事は、バックの中でかさばらず、これまたミニマリストに近づける・・・・・

 

という事で、購入いたしました。

表の素材は革で、内側はきれいな花柄です。見た目もGOOD!

 

普段はファッション雑誌は購入しません。

昔は月に2~3冊とか平気で購入していたのに・・・いつの頃からか、雑誌は購入しなくなりました。

 

雑誌を購入したことにより、1つ物が増えたので本を処分しました。

 

黄色い看板の古本屋さんへ、漫画・小説計26冊持ち込みました。

フリマアプリとかで売るほうが高く売れますが、ナマケモノ主婦は面倒くさくて出来ません。

26冊で買い取り価格600円。 美人百花代くらいにはなったかな・・・・

 

1日1つ処分で1年で365個の物を手放せる。

1年後には身軽な自分を目指して・・・・・

 

 

新・片づけ術「断捨離」

新・片づけ術「断捨離」

 

  ↑ 参考にしています

 


にほんブログ村

ミニマムな暮らしのために図書館を活用してみる

f:id:minimamu-life:20170126234001j:image 

 

こんばんは、ミニマリストを目指すナマケモノ主婦です。
 ミニマムな暮らしがしたいなぁと思う様になってから、図書館を活用し始めました。
15年以上ぶりの図書館利用で感じたことは

* 家に物が増えない
* お金がかからない
* 家の冷暖房費の節約に繋がる
* 新しいジャンルの本に出会える

良いことづくしじゃん!!って事です。
タダで本が読めるって凄くないですか。(実際は税金払ってるのでタダでは無いですが)
新刊やファッション雑誌等も意外と充実してるので、図書館に居るとあっとゆうまに時間が過ぎます。

本当に今すぐ読みたいという本は購入するのが良いかもしれませんが、それ以外は図書館レンタルで充分ですよね。
何度も読みたければ、また借りれば良いだけですし。

図書館、意外とオススメです。

そういえば、、、何年か前に、佐賀県武雄市のスタバ×図書館が話題になりましたよね。愛知県海老名市にもある様ですが、、、、羨ましくて仕方ないです!

本日の処分品

f:id:minimamu-life:20170126223914j:plain

お菓子の箱を4箱捨てました。
一番上のモロゾフのチョコレート。
賞味期限が2016年4月、、、すっかり忘れていました。

食べたかったな、、、、

1日一つ断捨離で1年で365個物を手放せる。
1年後は身軽な自分を目指して。

]

家計ミニマム化計画 その①外食頻度について考えてみる

f:id:minimamu-life:20170125201829p:image

 

こんばんは、ミニマリストを目指すナマケモノ主婦です。

 

物だけでなく、家計もミニマムを目指しています。

見直す点はいくつかありますが、まずは外食の頻度について考えてみることにしました。

我が家の外食はだいたい月に8回ほど・・・・・(ランチ込みです)

週に2回ほど外食をします。

固定で、だいたい金曜日の夜と日曜のお昼です。仕事から帰ってきて家事をするのが億劫で、週末は何かと理由を付け、外食に持ち込んでいました。日曜日は出かける事が多く、ランチは出先で済ませます。

世間での夫婦の外食頻度はどうなんだろうと疑問に思い調べてみました。

 

OZmall調べ 夫婦で外食する頻度は?

  • 週1回以上   20%
  • 月2~3回以上 32%
  • 月1回程度   21%
  • 数か月に1回   9%
  • ほとんどしない 18%

50%以上の夫婦が、月に2~3回以上は外食をしているという結果が出ています。

週1回以上の内訳というか、もう少し細かいデータがあると嬉しいなと思いましたが・・ 

ここで見ると我が家は少し頻度が高いのかなと思います。

 

家計ミニマム化のために外食頻度を抑える方法

我が家は夫婦揃ってお酒が大好きです。そのため、金曜夜の外食はやや支払いが高なります・・・ 家計ミニマム化のために外食を抑える方法を考えてみました。

 

  • 常備菜を常にストックしておく
  • 楽しく飲みながら料理を作る
  • 1週間の献立をあらかじめ考えておく

常備菜これ、大事ですよね。共働きの主婦は、休みの日にまとめて常備菜作りをしている人多いと思います。私も一時期は頑張って4~5種類は作っていましたが・・ いつの間にか面倒くさくて辞めてしまいました。

常備菜をストックしておき、メインのおかずはその日にお酒を飲みながら、楽しく料理をすれば、仕事から帰ってきても、さっとご飯の準備が出来そうです。

後は、1週間の献立をあらかじめ決めて置き、食材もまとめて購入しておくことですよね。そうすれば、仕事帰りにスーパーへ寄る必要がなく時間を有効に使うことが出来ますね。

 

2017年は外食を減らして家計もミニマム化にしていきたいと思います。

 

 

 

溜まりがちなスーパーの袋を増やさない方法

 f:id:minimamu-life:20170124231309j:plain

 

ゴミの小分けに、スーパーの袋を利用する方は多いですよね。

 

私もその一人です。

 

その為、スーパーの袋は必ずストックするのですが、溜まりに溜まって大変な事になっています。

普段、食器棚の下の段に置いてあるのですが、出すとこんな感じです。

 

f:id:minimamu-life:20170124202754j:plain

デーン

 

溢れに溢れかえっています。

 

まずは、ミニマリストになる為に、溜まりがちなスーパーの袋を整理してみました!

 

NHKあさイチで、いつか放送していた家の片付け特集の中で紹介されていた方法を取り入れました。

 

① ストックする数を決める

②決めた数以上は入れずに捨てる

③袋を畳んで箱に入れる

たったこれだけ!!

 

結果はこちら

f:id:minimamu-life:20170124203548j:plain

 

小さく収まりました!

あさイチでは、もっと袋を綺麗に薄く畳んでいましたが、そんなテクはなく雑に畳んでしまいました。綺麗に畳む方法を調べて実行しても良かったのですが・・・ずぼらな私はそのままIN。

でも、良いんです。前よりもミニマムになったから。

我が家はストックを8枚に決めました。

 

1日一つ断捨離で1年で365個物を手放せる。

1年後に身軽な自分を目指して