ナマケモノ主婦の子育てアレコレ

子育てに関する事をアレコレと綴ります

1歳2ヶ月 ノロウィルスに罹患した話(母親が)

1歳2カ月の娘が居るナマケモノ主婦です。

このたび母親である私が、ノロウィルスを発症しました(涙)

この季節、インフルやノロが流行っているのでうがい手洗いには気を付けていたのですが、悲しいことに感染を防ぐとこが出来ませんでした。

 

しかし、家族への感染予防を徹底的に行ったため私一人のみ罹患するだけで済みました。

 

ノロウィルス発症から完治までの時間

ノロウィルスは症状が出るまでに潜伏期間が24~36時間あります。

その後、嘔吐・下痢・発熱(まれに熱が上がる人もいる)の症状が2~3日間続きます。

 

私の場合は、日曜日の昼に何だか吐き気がするような感じを覚えました。

 

【ノロ1日目】

月曜の朝8時頃に吐き気が酷くなり、、もしやつわりか?と勘違いをしているうちに、今度はお腹の様子がおかしくなってきました。

9時過ぎにお腹を壊し始め、これはつわりでは無くノロだ!!と確信を持ちました。

お昼前に実家に娘を預けに行き、気持ちお昼ご飯を食べ私だけ自宅へ戻りました。

 

吐き気が酷くなり、嘔吐・嘔吐・嘔吐!からの下痢・下痢・下痢。

脱水症状にならない様2口程水を飲むと・・・・それだけでまた嘔吐!

吐くものが無いので、胃液ばかり出てくる。

最終的に真っ黄色な胆汁が出てきました。

これ本当辛いです。

 

夜8時頃になり、気持ち吐き気がマシになってきましたが、相変わらず下痢は収まらず。

この日は、主人と娘はビジネスホテルに避難をして貰いました。

 

【ノロ2日目】

起き上がれるほどに回復はしました。

吐き気もほぼゼロ。

しかし、下痢がまだ落ち着かないため水分補給のみで午前中は過ごしました。

 

昼、おかゆを少しだけ食べました。が、やはり下痢・下痢・下痢。

いつまで続くのだろうか?と本当に辛かったですが、2,3日で回復するという記事を沢山読んだので、あとしばらくの辛抱だ!と自分に言い聞かせひたすら横になっていました。

 

夜になり、下痢も少し落ち着きおかゆもお昼以上に食べることが出来ました。

 

実質一番辛かったのは嘔吐があった12時間程です。

下痢については、トイレの近くにいれば全く問題ありませんでした。

 

この日は主人と娘は、主人の実家へお泊りをして貰いました。

 

【ノロ3日目】

嘔吐も下痢も収まり、食事も少し出来るようになりました。

ただ、ノロウィルスは症状が落ち着いても便からはまだ1~2週間程排出されます。

そのため、この日は私の実家へ娘のみお泊りをして貰いました。

 

家族への感染予防

家族への感染予防として、次亜塩素酸の消毒液を作り部屋中スプレーしまくりました。

自宅にあったキッチンハイターを薄めて使用しました。

ノロウィルスはアルコールでは殺菌することが出来ません。

次亜塩素酸か85度以上で1分間の煮沸消毒出ないと菌は消滅しません。

アルコールが効かないってのがとても厄介ですよね。

 

トイレの後は、とにかくスプレースプレースプレーでした。

 

そのかいもあってか、4日目に主人と娘が戻ってきましたが、感染することはありませんでした。

 

なんとも辛い3日間を過ごしました。

 

 

.entry-content { font-size:16.5px; }